FC2ブログ
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『CG作成工程その1』



たまにはラクガキばかりでなく絵を描く手順なんかも乗っけると研究してるっぽいかなーと思って
今ハヤリの『SAI』を使って自分が描く工程を紹介してみようと思います。
絵描き初心者さんにもわかりやすく単純に説明していきます。
こういうのは誰の見てもだいたい一緒だし、参考にするならもっと上手い人見ればいいことなんですが、個人的に載せたいだけかもしれませんwようはオナーニです。c( っ-ω-)っ

■その1 :何を描こう?
まず、どんな構図でどんなキャラを描くか決めます。
・ポイント
(私の場合なるべくエロく描きたいのでふとももは絶対入れる構図にしてます。
手がメンドクサイ場合はこうやって後ろに隠れてる構図をとります(ヘタレ))


■その2 :下書き
下書きを薄い色で描きます。線も汚く雑でOK。
のはずが、このとき構図や体のバランスなどわりと細かい修正しちゃったりで時間がかかりますw
(下書きでもここが肝心です。上手く描けるか描けないかもここですべてが決まってしまいます。顔の表情なんかもここで納得がいくまで描きなおします。線は雑でも構図はしっかり!)


■その3 :ペン入れ
いよいよ図の位置ペン入れです。下書きの構図がしっかりかけていれば、「ペンレイヤー」を使って
上から線をなぞります。SAIの優秀機能でもある「手振れ補正機能」や「制御点」をいじって綺麗な線を心がけて描きましょう!
この絵の場合はエロとノーマルと差分をつけようと思ったので、数枚レイヤーを作りました。
表情を2種類作る場合、大元のペンレイヤーをのっぺらぼう、表情1、表情2と計3枚になります。
(ペン入れはだるいです一番つまらない作業です。SAIの機能で線の太さを変えたりして強弱を着けると、ちょっと上手く見えますw清書なのでめんどくさがらず綺麗な線を描くことを心がけましょう!)

描くペースは人それぞれですが、私の場合時間も気にせずまったりやってるので、
ここまでで4、5時間くらいかかります。
下書きペン入れは重要なのでここまでで7割り完成と言っても過言ではありません。
出来はどうあれ精一杯全力で描くことが上達の秘訣かもしれません。

次回は色塗り。


スポンサーサイト
[PR]

【2008/06/06 20:42】 非エロ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。